ザッカンザッキ

ザッカンザッキ

書いてストレス発散。脳みその中身を気まぐれに吐き出すブログ

根拠のない自信を持とう

試験の点数が、学校内で一番だった!と自信を持つ。

営業成績が部内で一番だったと、自信を持つ。

 

自信を持つことは素晴らしい事だが、自信の拠り所を数字とか点数に頼ると非常に危うい。

 

もし、成績と言う数字で負けたとき、その自信はどうやって保つのか。数字で負けた時点で、自信を失う事になりはしないか?

 

「自分ならやれる!」

「自分は絶対に負けない!」

 

荒唐無稽に見える発言だけど、最後まで生き残るのは「根拠のない自信」ではないだろうか。根拠のない自信はそれさえ持っていれば、どんなドン底でも心折れることはない。

 

「自分ならできる!」に根拠はいらない。

自信を持つのにいちいち根拠を探さなくてもいい。

 

根拠のない自信が最強なんだ。

広告を非表示にする